おすすめ人気退職代行ランキング

【退職代行サービス体験談】実際に使ってみた利用者の感想

タイピングする女性

このページでは、退職代行サービスを実際に利用した人の体験談を紹介しています。

最近メディアに取り上げられることも多い「退職代行(たいしょくだいこう)」。退職したいと会社に言い出せない人に代わり、退職の意思表示をしてくれる退職代行の依頼者数は、日を追うごとに増えています。

とはいえまだ利用者はほんの一握り。なかなか利用者の声が手に入らないというのが現状でしょう。

そんなときにぜひご覧いただきたいのが本ページです。退職代行サービスを利用した人の体験談や、退職代行にまつわる口コミを大公開。ぜひ参考にしてみてくださいね!

今日はもうダメかも…

落ち込む男性

仕事に行きたくない…。行かなきゃいけないのは分かっていても「心」と「身体」がついていかない…。そんな時は会社に嘘をついてでも休みをとるべきだと思います。

上司や周りの人間はあなたの休みを快く思わないかもしれませんが、あなたの状態はあなた自身が一番わかっているはずです。精神を削られ過ぎて立ち直れなくなる前に対処しましょう。

もうどうしても会社に行くのが嫌なら退職を検討するべきでしょう。もしも自分の口から言えないのであれば「退職代行サービス」を利用してください。あなたの強い味方になってくれるでしょう。

退職代行の体験談を紹介

まずは退職代行サービスの相談から退職成功までの流れがよくわかる、こちらの体験談をご覧ください。

これを見るだけで、退職代行サービスの流れが非常によくわかりますよね。

とにかくスムーズ。レスポンスも早く、「もう辞めたい」「二度と行きたくない」そう思ったタイミングで退職代行してもらえます。

ここ最近、人気を集めている退職代行サービスであれば、基本的に上の体験談と同じような流れになります。

ゆかりちゃん

わ!退職代行って思った以上にスピーディーな対応なのね!私、ビックリしちゃったわ。
もちろん依頼した時間帯や混み具合なんかによるだろうけど、これだけ速やかに対応してくれるってすごいよね。

とおるくん

退職代行を利用した人のその他の体験談&感想

退職代行を利用したことがある他の人の体験談も見ていきましょう。実際に依頼した人は、どんな感想を持っているのでしょうか。

とおるくん

「退職代行を使って辞めるなんて情けない」って指摘があるみたいだけど、体験談を見てるとサービスの利用価値は大きいよね。実際、仕事を辞めたくても辞められない人がいるんだもんね。
精神的に参ってしまう人だって大勢いるじゃない。自分のことを最優先に考えたら、退職代行もアリなんじゃないかな。ベストは社員が「辞めたい」と言い出せないような会社が無くなることだと思うけど…。

ゆかりちゃん

実際に退職代行を利用した人の体験談ではありませんが、SNS上では退職代行サービスに関するこんな投稿も見つかったので、併せて紹介したいと思います。

賛否両論あるとは思いますが、退職代行を利用した人の体験談・評判を見ると総じて「利用して良かった」「助かった」「もっと早く依頼すれば良かった」「感謝している」といった声ばかり

切羽詰まった人が最後のよりどころとして利用するサービスだと考えると、やはり退職代行サービスの存在価値はあると言って良いのではないでしょうか。

退職代行とは一体どんなサービス?

そもそも退職代行サービスとはどんなサービスなのでしょうか?

退職代行とは、依頼者に代わって会社に「退職します」と伝達してくれるサービスです。

退職代行会社によって異なりますが、最近では早朝から深夜まで営業している会社や、中には24時間対応の会社もあるので、思い詰めて限界を感じたその瞬間に相談することができます。

最近人気を集める退職代行サービスであれば、退職したいという意思の伝達だけでなく、会社から依頼者へは連絡せず退職代行会社を通してもらうようお願いしてくれたり、必要書類の郵送を会社にお願いしてくれたり、最後までしっかり対応してくれます。

依頼時間にもよりますが、即日対応してくれる退職代行会社も多いので、その日から仕事に行く必要はないのです。

退職代行のサービス料金・相場

ブタの貯金箱

退職代行の相場は1件につき30,000~50,000円というところです。

雇用形態に関わらず一律料金という会社もあれば、正社員とアルバイトで料金が異なる会社もあるので、そのあたりは最初によく確認するようにしましょう。

ゆかりちゃん

「退職します」と自分で言えば0円だけど、退職代行に依頼すると30,000~50,000円かかるのよねぇ。これを安いと思うか高いと思うかって人それぞれじゃないかしら。
うーん…。何十万円も取られるわけじゃないんだし、安いような気がするな。それくらいの金額なら、転職して頑張って働けばすぐに取り戻せる金額だからね。

とおるくん

ゆかりちゃん

相場より安くて良い業者もあるかもしれないけど、選ぶのはリスクが高いわよね…。次の記事では退職代行10社『値段一覧表』を紹介!安い業者の費用、そして料金相場は一体いくらかしら?
料金のイメージ 【料金相場】退職代行10社『値段一覧表』安い業者の費用はいくら?

退職代行は非弁行為?違法性について解説

六法全書

退職代行というサービス自体に違法性がないのか?という疑問を持っている人がいるかもしれません。

例えば「非弁行為(ひべんこうい)」について。非弁行為というのは、弁護士以外が“報酬目的に他者の代理人となって交渉などをすること”ですが、退職代行は単に“退職したいという意思を伝達する”だけのサービスです。

ですから、真っ当に運営している退職代行であれは非弁行為に当たらず、さらに各社が顧問弁護士をつけているので、必要に応じて弁護士を紹介することで違法性を回避しているというわけ。

また即日退職についても、そもそも民法では「2週間前に意思表示すれば退職できる」という規定があります。したがっていくら社内規定があろうとも、2週間前に申し出れば退職可能。これは会社との合意なくても、です。

その退職までの2週間も、出勤するか欠勤するかは労働者の自由なので休んでも違法ではありません。依頼日から出勤をしなければ、実質「即日退職」ということになりますね。

ちなみに退職代行サービスのなかでも人気の「SARABA(サラバ)」は労働組合だから、会社と交渉することもできるのよ!退職日や給与振込の交渉ができるってすごく珍しいんだけど、なにより便利よね!

ゆかりちゃん

とおるくん

退職の意思を伝達するだけなら違法にはならないから安心だね。ところで価格が高い以外に弁護士に依頼するデメリットってあるのかな?安心感はありそうだけどね。次の記事に退職代行を弁護士に依頼するメリットとデメリットをまとめておいたよ。
暗い部屋でパソコンを見る男性 退職代行を弁護士に依頼するデメリット【費用や即日対応の問題】

退職代行サービスに失敗はないのか

退職代行の失敗について、考えられるリスクはいろいろとあります。

退職代行で考えられる失敗
  • 退職できない
  • 解雇扱いになる
  • 会社から嫌がらせをされる
  • 会社から損害賠償請求される
  • 支払っても退職代行してもらえない
  • 代行会社と連絡が取れなくなる

これだけの失敗リスクを提示されてしまうと尻込みしてしまうかもしれませんが、結論から言うと、優良な会社に依頼しておけば成功率は極めて100%に近いと言えます。

そもそも「退職する」ということ自体、労働者の権利です。また損害賠償請求には膨大な労力・費用が必要なので、社員1人のために会社が実行するとは考えにくいでしょう。

悪質な会社に依頼してしまうと、詐欺まがいのトラブルが起きるかもしれませんが、会社選びさえ慎重に行えばほぼ間違いなく退職成功するはずです。

とおるくん

退職代行サービスの失敗の可能性は会社選びにかかっているといっても過言ではないね。下の記事に退職代行で失敗するリスクやトラブル回避策をまとめておいたから心配な人は読んでみるといいよ。
悩む男性 退職代行で失敗する6つのリスク!例とトラブル回避策、詐欺被害は?

退職代行に依頼する方法

退職代行に依頼したいと思ったら、まずいくつかの退職代行会社に相談をしてみましょう。

ちなみに最初の相談は無料。多くの退職代行会社は相談だけなら何度でも無料で対応しています。

電話で対応している退職代行会社もありますが、メールやLINE対応している会社も多く、早朝や深夜も可能な限り対応してくれる会社も増えてきています。

利用者が多い人気のおすすめ退職代行サービス会社

退職代行サービス中でも、今人気を集めている利用者増加中の退職代行サービスを紹介します。

退職代行サービス会社も増えてきているので、会社を選ぶ際の参考にしてみてください。ご紹介する退職代行サービス会社ならしっかりとした実績があるので、安心して依頼できると思います!

ゆかりちゃん

いざ退職代行サービスに依頼しようというとき、きっとどのサービスを利用したらいいか迷っちゃうわよね。
そうだね。迷ったときは、ここで紹介する退職代行サービスを利用してみたらいいんじゃないかな?どの会社も相談は無料だから、一度話を聞いてみてもいいかも!

とおるくん

SARABA(サラバ)

サラバ(SARABA)

料金相談返金保証
29,800円無料あり
SARABAなら会社と交渉も可能

退職代行SARABAは労働組合のため、他社では行うことができない“会社との交渉”にも対応可能です(退職日や給与振込などの交渉)。現時点で十分な実績があり、加えて交渉までできるのはSARABAだけ。もちろん弁護士なら交渉は可能ですが、料金が高いというデメリットが…ちなみに一般的な退職代行サービスが会社と交渉するのは「非弁行為」で弁護士法違反にあたります。場合によっては退職が無効になってしまう可能性があるので注意が必要です。

「SARABA(サラバ)」は現在、利用者急増中の退職代行サービスです。

即日退職OK、24時間対応、万が一のときの100%返金保証つきと、メリットはたくさん。一律29,800円で追加費用一切なしのコミコミ料金ですから、利用者にとっても安心感が大きいのではないでしょうか。

退職を伝えてくれるのはもちろん、なんと「労働組合(ユニオン)」ですから会社との交渉も可能なのです。他の退職代行サービスでは対応不可の交渉までしてもらえるのは、利用者として非常にありがたいですね。

サラバ(SARABA)
即日対応可能
対応時間24時間
対応方法電話、メール、LINE
支払い方法銀行振込、カード決済
運営会社株式会社ワン
※退職代行の実行は退職代行SARABAユニオンが行います。

ニコイチ

ニコイチ

料金相談返金保証
28,000円無料あり

「ニコイチ」は退職代行実績14年、過去4,000人以上の退職代行を成し遂げてきた、いわば老舗の退職代行サービスです。

料金は業界でもかなりリーズナブルな一律28,000円。しかも追加費用一切なし&全額返金保証つきと、かなり太っ腹な料金設定になっています。

万が一の全額返金保証をつけているものの、過去の退職成功率は100%ですから安心して依頼できるはず。心理カウンセラーが在籍しているので、メンタル面のサポートまでしてもらえるのもメリットのひとつです。

ニコイチ
即日対応可能
対応時間7時~22時
対応方法電話、メール、LINE
支払い方法銀行振込、カード決済、現金
運営会社株式会社ニコイチ

EXIT(イグジット)

EXIT(イグジット)

料金相談返金保証
正社員・契約社員 50,000円 /アルバイト・パート 30,000円無料記載なし(ただし成功率100%)

メディア掲載実績No.1の退職代行サービスが「EXIT(イグジット)」。知名度が高いので、すでに知っているという人もいるのではないでしょうか。

とはいえ知名度の高さだけでなく、過去の退職成功率100%と実績の面でも申し分はありません。

料金は雇用形態によって異なり、正社員や契約社員の場合は50,000円、アルバイトやパートの場合は30,000円となっています。追加料金は一切なし。わかりやすい料金設定は利用者にとっても安心材料になると思います。

EXIT(イグジット)
即日対応可能
対応時間
記載なし
対応方法電話、メール、LINE
支払い方法銀行振込、カード決済
運営会社EXIT株式会社

ゆかりちゃん

他の退職代行サービスも気になるって人は次の記事もあわせて読むといいわ!評判の良いおすすめ退職代行サービス会社をランキング形式でまとめておいたから比較も簡単よ。
退職代行サービス業者おすすめランキング 【おすすめ】退職代行ランキング人気業者10社【評判&サービス比較】

退職代行の利用者は急増中!困っているなら相談すべき

退職代行サービス利用者の体験談・口コミを紹介しました。

体験談を見ると、利用者満足度が高いという特徴がありますね。自分で退職したい言うのが一番かもしれませんが、それが叶わずに大きな悩みを抱えて生活している人がいるのも事実。

依頼者の力になってくれる退職代行サービスは、きっと今後も広まっていくのではないでしょうか。もし困っているなら、退職代行を頼ってみることをおすすめします!ぜひ相談して新しい道を切り開きましょう。